• HOME
  • サービス紹介
  • ショップ紹介
  • よくある質問
  • ブログ
  • お問い合わせ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ショップ

ショップ
住所東京都台東区上野6-10-7
アメ横プラザ98号
TEL03-3836-3386
営業時間10:00〜19:30
定休日第2水曜日
ショップ紹介
スタッフブログ
雑誌掲載情報
アルバカーキ×ZERO1

カレンダー

2017年6月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2017年7月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

※赤字は休業日です

Brand name

Designer Yuji Takase

高瀬 勇次

History
1990年 アクセルカンパニー 創業

1990年にアクセルカンパニーを「高瀬勇次氏」が設立。
その後数々の優秀な腕利き職人と出会い、声を掛けて協力の元、職人集団の結束から生まれ出た「OPUS(オーパス)」ブランドは1999年より世に知れ渡った。
常にユーザーの立場に立った機能を追及し続けている。
その拘りは、まず、革の選び方(目利)から始まる。

職人が試行錯誤を繰り返し、辿り着いた結果、フルベジタブルタンニンと呼ばれる、化学物質を一切使用していない、なめしの技法で、毛抜き・油抜き・染色等を行い、自然の植物から取れる成分で、なめしている革を使用している事。
さらに、フィニッシュをあえて施さない事で、革本来の自然な風合いを残し、使えば使いこむ程、絶妙な艶のある光沢や、色の変化等、深い味わいを楽しむ事が出来る。さらには、イギリス産のブライドルレザーを使用している。

ブライドルレザーとは、フルグレインカウハイド(成牛の表皮)を、約6週間天然植物エキスを用いてなめし、染色を施し、約3ヶ月から6ヶ月かけて、蜜蝋を染み込ませた革で、元来馬の鞍を造る為に開発された革の事を言う。
光沢感や風合いはもちろん、何より耐久性に優れている。
その他、ホースヘアやパイソン等、デザインに添った革選びに、OPUSのこだわりが感じられる。

そして元々、シルバーアクセサリーから始めたブランドという事もあり、ハトメやコンチョ等の金具は、925のスターリングシルバーを使用している。

その為、シルバー特有の、小傷やくすみ等の風合いも、同時に味わう事が出来る。
それは、レザーとシルバーは、切っても切り離せない抜群の相性だというのを、何処よりも理解している、ブランドだからだろう。

そしてもう一つのこだわりがデザインと機能性。
通常、機能性を追求すれば、デザインが疎かになりがちだが、OPUSはいかに収納力を持たせつつ、さらに秀逸なデザインを・・・という、ある意味融合が難しい要素を、両立させている事だ。

そして何より、最大のウリは、チープシック。その造りや素材からは、考えられないリーズナブルな価格設定。
何処よりもユーザーの立場を考えた、このブランドならではの魅力だ。

BELT

今流行のパイソン仕上げのベルト。
裏の牛革との間には強い芯が入っていて、型崩れがしにくく、永年愛用できる。
又、バックル交換もネジ式なので可能。

WALLET

時代によって、移り変わるデザインに敏感に反応するOPUS。
スカルモチーフ、スパイダーコンチョ、バタフライシリーズ・・・ほしかったデザインがこちらに。
カードカットや、コイン部などの機能性も重視したウォレットたち!

GOODS

アカ・シロなどのカラーも充実。小物はちょっとしたアクセントにも使えるので、自分のカラーを探してください!使い込んだらまた一味違うアイテムに!革の良さを感じてほしい!