• HOME
  • サービス紹介
  • ショップ紹介
  • よくある質問
  • ブログ
  • お問い合わせ

コードバントラッカーズウォレット Inception

アメカジスタイル、バイカースタイルなど

こだわりスタイルのメンズから定評の高いレザーブランド

Inception【インセプション】から

こだわりのロングウォレット&ミドルウォレットが入荷!

 

大人の男に似合う

ヴィンテージ感漂うアメリカンウォレット

 

DSCN0459.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こだわり1

それは素材。

コードバン

 

コードバンは部位でいうと馬のお尻の一部で

少数生産されている馬から採られている。

お尻の革の内部にしかない、強く繊細な層を採り

時間をかけて鞣し(なめし)裏表を削りコードバンとなる層を作り上げていく。

とても貴重で価値のある革である。

 

使用することで艶を増すことから

「キングオブレザー」「革のダイヤモンド」等と呼ばれ

キメが細かく滑らかで手触りの良い質感が特徴的な革であるが

その繊細な感じとは逆に牛革より強度があるとされ

汚れや傷などにも強い革である。

 

DSCN0460.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こだわり2

そのコードバンは老舗タンナーが手掛ける。

クレイトン社製

 

クレイトン社とはブライドルレザーで有名な老舗タンナー。

現在コードバンを製造できるタンナーは世界に数えるほどしか存在しない。

そんな数少ないコードバンタンナーにクレイトン社も入っている。

 

クレイトン社のコードバンは高級革靴などにも使用されている。

ウォレットに使用されるコードバンでは

日本のタンナー新喜皮革社やアメリカのホーウィン社の名前がよく上がるが

今回インセプションが選んだのが老舗タンナーのクレイトン社である。

 

DSCN0461.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こだわり3

スタイルと形。

トラッカーズウォレット

 

トラッカーズウォレットとは

トラッカーウォレットとも呼ばれ

1950年代ごろのアメリカのトラック運転手が使っていた財布のスタイルで

トラックを長時間運転する際

お尻のポケットにウォレットを入れておくと邪魔になるので

運転の際はポケットから出していた。

その結果、車中に忘れる事も多く不便だったため

ウォレットチェーンをつけて使いだした。

 

その後ライダーたちの間でも使われるようになり

有名なバイクブランドでもトラッカーズウォレットが製作され広まった。

レザーウォレットの原点ともいえるクラシカルなスタイルである。

 

DSCN0462.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こだわり4

ディテール

パーツはブラスで統一。

 

DSCN0464.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロングのジッパーにはウォルデス製ジッパーを使用。

 

DSCN0463.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴィンテージジッパーウォルデスは

1930年代アメリカにあった歴史あるジッパーブランド。

その復刻モデルをロングウォレットに使用。

ジッパーの歴史の中でも一番古い製法で製作している。

ヴィンテージ感、重量感が

ウォレットの雰囲気を引き立てると共に

メッキを施していないので革同様に経年変化が楽しめるこだわりパーツである。

 

 

こだわり5

 
おまけ。
メンテナンスグッズ付
 

DSCN0465.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ウォレット買うと付いてくるのが
布クロス、コードバンクリーム、ブラシ。
メンテナンスも安心で嬉しいおまけ。
エイジング好きにはたまらない!
 

DSCN0466.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Inception

クレイトン社コードバン

トラッカーズウォレット

カラー・ブラック・ブラウン

ロング ¥60,000+税

ミドル ¥58,000+税

 

お問合わせ

ALBUQUERQUE 【アルバカーキ】

〒110-0005
東京都台東区上野6-10-7 アメ横プラザ 92号 98号 108号

TEL / FAX 03-3836-3386

店舗アクセス

JR上野駅徒歩3分

JR御徒町駅徒歩5分

 

| トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.goodleather.co.jp/mt/mt-tb.cgi/479