• HOME
  • サービス紹介
  • ショップ紹介
  • よくある質問
  • ブログ
  • お問い合わせ

BURN BURN カービングデザインの種類

いよいよ間近になった実演販売イベント。

皆様ご予定はバッチリですか?

こちらも準備が着々と進んでおります。

 

本日はイベント寸前の

レザーブランドBURN BURN【バーンバーン】の

カービングデザインをご紹介!

 

今までアイテムはそれぞれご紹介しましたが

今回はデザイン(柄)に注目!

 

まずはBURN BURNのロゴにもなっている

ロングホーン バッファロースカル

 

IMG_9575.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このバッファロースカルシリーズは

他にもディアスカル(鹿の頭蓋骨)バージョンや

顔の半分だけスカルになっているものなど

色んな種類があります。

ロゴになるだけあって

画像のバッファロースカルは

BURN BURN取り扱い当初から人気のデザインです。

 

そしてこちらも

BURN BURN作品には欠かせない

イーグル

 

IMG_9566.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イーグルも本当にたくさんのデザインがあり

画像のように

横顔をカービングしたものや

イーグルの体まで全部入ったデザイン

羽ばたいているデザイン等

アイテムの大きさや

お客様のご希望に応じてオーダーが可能です。

ちなみにうちのオーナーのお気に入りがイーグルです。

 

そして動物シリーズの中でも

ちょっと変わったデザインの

熊(ベア)

 

IMG_9565.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きな口を開けて迫力満点の熊。

お客様の中には

同じモチーフで揃えて

色んなアイテムを作る方もいらっしゃいます。

 

画像はスマートフォンケースですが

ロングウォレットなどの大きいアイテムに

カービングしてもカッコいいデザインです。

 

こちらも迫力がある

虎(タイガー)

 

IMG_9574.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

口の表情や

鼻から目にかけての動きのある感じを見ると

声が聞こえてきそうです。

 

動物シリーズで

店頭に並ぶとすぐに誰かの手に渡ってしまうのが

狼(ウルフ)

 

IMG_9608.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毛並もこのカービングの特徴ですが

大石氏の作品の特徴の一つが

輝きのある瞳です。

この狼も瞳や鼻の質感が

毛の部分とは違う技法で雰囲気を演出しています。

この狼のデザインでバッグを作ったお客様がいらっしゃいましたが

かなりカッコイイ仕上がりでした。

 

 

凶暴な動物ばかりではなく

ウエスタンが好きな人にも人気なのが

馬(クォーターホース)

 

IMG_9573.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タテガミ、体、足の動き

シンプルに見える中に細かく馬の特徴をとらえた作品です。

体をよく見ると部位によって様々なラインを用いて

凹凸が付けられています。

 

そして鳥デザインの中でも

幅広い層に人気の

梟(フクロウ)

 

 

IMG_9568.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイテムの限られたスペースの中に

細かい羽根がたくさん描かれています。

顔の表情、特に目の表情が独特です。

レザーカービングでフクロウを見ること自体本当に珍しいことですが

羽根を広げたフクロウというのが更に一癖あって素敵です。

フクロウのデザインはブラックベースが好評です!

 

そして先日もブログでご紹介した新作の

カラス

 

IMG_9570.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の画像のウォレットは

スカルモチーフとの組み合わせ。

このカラスをロックテイストに

様々なデザインと組み合わせてもカッコいいかもしれません。

 

こちらも

BURN BURN作品には欠かせないデザイン

スカル

 

IMG_9572.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像のスカルは

上向きで少し変わった角度からとらえた物。

背景には2丁のピストルがカービングされています。

背景を変えてオーダーしても面白い仕上がりになりそうです。

 
こちらも取り扱い当初から人気の

インディアンスカル

 

IMG_9571.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インディアンのウォーボンネット(頭に着用する羽飾り)と

スカルを組み合わせたデザイン。

フェザー(羽根)の細かさも素晴らしい作品です。

頭部にはパイソン(蛇革)をトリミングして使用。

このデザインに限らず

他のアイテムやデザインでもご希望があれば

ヘビ革を使用して

カスタムオーダーも可能です。

 

こちらもBURN BURNを代表する作品の一つである

龍(ドラゴン)

 

IMG_9569.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像のデザインは

背景をブラックに龍は鮮やかな配色。

最近発表されたばかりの作品ですが

店頭に並べるとすぐに売れてしまいます。

 

 

同じ龍でも

また違ったパターンの龍がこちら

 

IMG_9609.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

刀を口にくわえて

表情も勇ましい雰囲気です。

先程のブラックベースの龍とはまた違う表情で

サイドの炎がそれをさらに引き立てています。

 

生き物以外も

レザーカービングすることが出来ます。

こちらは

ダガークロス

 

IMG_9567.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

剣とクロスを組み合わせ

フェザーを加えたデザイン。

シルバーアクセサリーが好きな方にも好評です。

 

 

今回ご紹介したデザインは

BURN BURN大石氏が生み出すデザインの、ほんの一部。

蜘蛛、蜘蛛の巣、獅子、風神雷神

コブラやサメ、カエル、コウモリ、花、鹿の角、唐草等々

他にもたくさんのデザインがあります。

 

お客様の欲しいを形に!

オーダーでは様々なデザインを作っています。

 

最近ではペットポートレートといって

愛するペットの画像を持ち込んで

それをレザーカービングで

ウォレットなどのアイテムに入れるお客様もいらしてます。

 

実演販売のイベントでは

色々な相談も大石氏と直接出来ますので

まずは相談してみるだけでも

お気軽に参加してみてください!

 

今回はどんなオーダーで

どんなアイテムが生まれるのか

スタッフ一同も楽しみにしています!

お客様の案でカッコイイ新デザインが生まれるかもしれません。

 

皆様のご来店心よりお待ち申し上げます。

 

 

第9回

BURN BURN レザーカービング実演販売イベント

 

 

burnburn2015-poster.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レザーカービングとは】

革に彫刻をする技法で

革の性質を生かしてカービング用のカッターでカットを入れたり

刻印で革の表面を叩き立体感を出し

革に模様を入れる作業のこと

 

バーンバーンとは】

BURN BURN

職人 大石芳博

 

1997年、大石芳博氏はアメリカテキサス州に渡り

レザーカービングの修業を始める。


その後アトリエで伝統的なカービング

そして今までに見たことのない様な斬新なモチーフのカービングを

試行錯誤しながらもつくりあげていった。


そして2005年に独立。北海道に工房をかまえる。

工房では作品作りはもちろん、自らクラフト教室の講師を勤める等

カービングの技術を少しでも多く世に広めようと日々努力をしている。

そんなBURN BURN(バーンバーン)の作品は昔ながらの伝統的なシェリダンスタイルから

バッファロー、スカル、ドラゴン、鳳凰、ホース等、実に多彩なラインナップだ。


そしてその一点ものに近いデザインを一生ものに出来るような、革質、使い易さにもこだわっている。

一生物を自分の好きな柄で、と言う声にも答えオーダーも受け付けている。

 

 

日程

2015年5月

5日(祝日火曜日) 11:00~18:00

6日(祝日水曜日) 11:00~18:00

 

場所

アメ横プラザ ALBUQUERQUE108号

 

イベント内容

● BURN BURN 大石 芳博氏によるレザーカービング実演

● 新作発表

● 特別セール

● イベント限定アイテムの販売

● 定番アイテムの販売

● オーダー品の相談

 

ホームページ掲載中のアイテムはこちら

BURN BURN 【バーンバーン】

 

主催 

(株)アルバコーポレーション

 

イベントのお問合わせ

ALBUQUERQUE 【アルバカーキ】

〒110-0005

東京都台東区上野6-10-7 アメ横プラザ 92号 98号 108号

TEL / FAX 03-3836-3386

 

店舗アクセス

【電車】

JR 上野駅 / 広小路口 徒歩3分
JR 御徒町駅 / 北口 徒歩5分
京成本線 京成上野駅 / 正面口 徒歩3分
都営大江戸線 上野御徒町駅 / A5出口 徒歩3分
東京メトロ 銀座線・日比谷線 上野駅 / 5B出口 徒歩3分
東京メトロ 銀座線 上野広小路駅 / A7出口 徒歩3分
東京メトロ 日比谷線 仲御徒町駅 / A7出口 徒歩4分
東京メトロ 千代田線 湯島駅 / 2番出口 徒歩8分
つくばエクスプレス 新御徒町駅 / 3番出口 徒歩10分

 

【車】

祝日の為、近隣駐車場は大変混雑が予想されます。

 

 

※イベントの当日の状況によっては

店内が大変混雑することもございます。

ご迷惑をお掛けしますが、予めご了承ください。

 

皆様のご来店心よりお待ち申し上げます。

 

 

| トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.goodleather.co.jp/mt/mt-tb.cgi/460